米国代理店

米国における医療機器コンプライアンスに特化した米国代理店サービス

医療機器で米国市場に参入するためには、複雑な規制の状況をナビゲートする必要があり、ここで米国代理店の役割が非常に重要になります。 米国外の医療機器メーカーにとって、米国代理店の指名は単なる要件ではなく、食品医薬品局(FDA)の規制下にある米国市場へのスムーズな参入とコンプライアンスを確保するための戦略的な動きです。

米国代理人は、FDAとの取引においてあなたの公式代理人として行動します。 FDAは基本的に、米国におけるあなたの声であり、存在であり、世界中のどこにいても、あなたとのコミュニケーションを容易にする。 これは、市販前届出(510(k))、市販前承認申請(PMA)、規制遵守の問題などの登録、上場、提出などの規制問題において特に重要である。

さらに、米国代理人は書類の提出を支援し、FDAからの問い合わせに対応し、貴社の機器に影響を与える可能性のある規制変更に関する最新情報を提供します。 このサポートは、FDAの要求事項を効率的かつ効果的にナビゲートし、貴社の医療機器が必要なすべての規制および規格に準拠していることを保証するために極めて重要です。

信頼できる米国代理店を持つことは、米国市場の規制要件を理解し、管理する手助けをしてくれるガイドを持つようなものです。 FDAは、コンプライアンスの確保からFDAとのコミュニケーションの円滑化まで、米国での医療機器の成功に重要な役割を果たします。 米国への進出を検討している医療機器メーカーにとって、米国代理店は単なる要件ではなく、規制および商業的成功を達成するためのパートナーです。

なぜこのサービスが必要なのですか?

米国内に法人格を持たない製造業者はすべて、米国内の正規代理店を必要とする。 ソベルは必要な法的体制を整えている。

万が一、御社の製品が警戒案件を引き起こした場合、私たちは専門的かつ効果的な方法で対処します。 必要な情報を収集し、当局と連絡を取るお手伝いをします。

ビジネスが成長し、より複雑なサービスのサポートが必要になりましたか? 規制、生物学的および臨床的評価を完了する。 私たちはあなたの味方です。

USエージェントのサポートをお探しですか?

医療機器の米国代理店をお探しなら、ソーベルにお任せください。

Select Your language

言語を選択